読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あ、そう。さっぱりわからん。

雑記帳、備忘録的なもの。

はあ…。

先日、ネットで映画などを無料で配信している某サイトの動画を、CMがうっとうしいのでCMをカットしつつダウンロード…。

と言う話を書きましたが、いつも愛読している雑誌にはDRMもあっさり解除できる!なんて書いてあるわけでして、駄目だと分かっていてもできるものならやってみたいと思うのが人間と言うもので、DRM解除ができるソフトを海外のサイトに飛んで(もちろんぜーんぶ英語なので、ソフトの名前と唯一判る「ダウンロード」と言う単語を便りに探しました(笑))、試してみました。

いや、それはもう…あっさり完了
拍子抜けするくらい簡単に出来てしまいました。

当然、解除してしまえば似るなり焼くなり出来るわけですが、動画の形式は「.ASF」ですからこのままDVDに焼いてみても、TVで見られるわけでもないので(うちのパソコンのモニタは15インチしかないのでやっぱりTVでも見たいし。)、加工が必要。

ASF→DVD形式にダイレクトにエンコードが出来るソフトがあるらしく、使ってみたのですが海外製のソフトで、下手に多機能だったのが英語力が中学生以下の私には仇となり、あえなく撃沈(泣)
せめていつも使っているソフトが対応している形式「.WMV」にならないかと四苦八苦していたら、意外なソフトが見つかりました。

マイクロソフト社から出ている「Windows Mediaエンコーダ9」です。MS公式ツールじゃん…。

灯台元暗しとはこのことじゃん。しかもよく考えれば、いつも買ってる雑誌にも載ってたし…。

で、早速実行!

………30分経過。
……………一時間経過。
……………………二時間経過。

いつまで経っても完了しない。

いつ終るんじゃー!

「経過時間」と「残り時間」と「完了(%で表示)」が出ているのだが、今これを書いている段階で
「経過時間」…2:42:55
「残り時間」…10時間10分
「完了」…38%

あー遅すぎる!!

しかもCPU負荷率100%と言う表示(泣)PCから火でも出そう(もちろん冗談ですって。)

私のPCは非力(Penthum4 2.00GHz メインメモリ512MB)なんで、もっとハイスペックなPCなら違うのかもしれませんが、今他の動作はほとんど受け付けません。

Internet Explorerを…なかなか立ち上がらず、やっと開けたと思ったら「サイトを表示出来ません。」
終了しようとすると「応答なし」となる(泣)

一時間ちょっとの動画をエンコードするのに、12時間ほどかかるなんて(泣)
はあ…。

ため息しか出ません(泣)




調子に乗って、ランキングに参加してみました。

気が向いたら拍手代わりにクリックお願い!!

↓↓↓↓


何じゃそりゃ!