読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あ、そう。さっぱりわからん。

雑記帳、備忘録的なもの。

あーやだやだ。

家族で(と、言っても夫と娘は待ってただけですが)車の免許の更新に行ってきました。
毎回毎回、「しつこいんだよっ!」と苛立つことがあります。

それは…交通安全協会への加入の話。

話だけ聞いていると、非常に聞こえがいい。

しかし、よくよく見てみれば警察官の天下り機関であることは、各マスコミが伝える通り。

しかもいらつくことに、「ご協力頂けますか?」の問いに私が「NO!」と答えると係員は私のお知らせ葉書(更新前に警察署からくるアレです。)の名前が書いてある方に、赤ペンで丸印をつけて記録しやがったたこと。

以前、運転免許センターで手続きをすると、やたら並んだり待ったりするのが嫌で所轄の警察署で手続きだけしようと行ったときなど、田舎の暇なところなので待ち時間ゼロ分で出来たのはよいのだが手数料を払う際、交通安全協会に勧誘するどころか初めから協会費コミの金額を請求してきた!

もちろん、こっちは「更新手数料+講習代」の金額を葉書で見て知っている訳だから、いたって冷静に「更新手数料+講習代で3800円じゃないんですか?1500円は何ですか?」と言ってみた。

すると、平然と「交通安全協会の会費ですよ?。加入しますよね?。」といい放った。

当然ながら加入する気はないので「いえ、加入しません。」と返事をしたら、ものすごく不満そうな顔をして「みんなの役にたってるのに…また次お願いしますね。」と言われたが、返事をしなかった私。

で、今回も加入しなかったわけですが(笑)

この後、適正検査や写真撮影に一時間を費やし、いよいよ講習。

私はこともあろうに前回、うっかり失効で「初心者」扱いになるので、講習も当然ながら「初回講習」を受講。

受講者の大半が昭和60年生まれ。(だって免許証みえるんだもん。)何だか場違い(泣)

ちなみに前回は違反者の講習でしたが、初回講習の今回も講師が同じでした。

いつ来ても退屈な中身…。

ビデオと講師の話が半分づつだが、ビデオは前回の方がよかったなぁ。中途半端なドラマ仕立てはしらけるだけだと思うなあ。

終了後、トイザらスに寄ったのですが、娘と夫がはしゃいでおりました。

プーさん・アンパンマン・キティが好きな娘と、トラック・車・建機が好きな夫の組み合わせですから、あちこちで引っ掛かるのは当然なんですが…。

疲れました…。

次はゴールド免許希望です(笑)






調子に乗って、ランキングに参加してみました。

気が向いたら拍手代わりにクリックお願い!!

↓↓↓↓


何じゃそりゃ!